Sekilala&Zowie

No one is free, even the birds are chained to the sky.


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【拡散】4月20日(本日)開演19:00~「STOP!権力の暴走」国民大集会   ―小沢一郎政治裁判の不当判決は許せない― 主催:「STOP!権力の暴走」国民大行動

多くの国民に知らせなきゃいけないことがある。よく「権力の暴走」という言葉を耳にするが、マスコミで言うところの「政治家」は自分なりに言わせれば寸止めである。本当の「権力の暴走」は「政府」という神輿を構成し動かしている「官僚」であり、「官僚」が動く基軸は各省庁縦割りの中央集権的な「利権」の繋がりに依り、それは「財界」であり「天下り先」であり、それらと連動する形で日本国内に埋め込まれた「米国」の利にかなうためのあらゆる装置であると思っている。戦後日本でその最も中心的役割を果たしてきたものが「検察」であり「裁判所」である。検察や裁判所という大雑把な言い方をするのは、それが構造的に顔の見えない形で「組織」として存在(責任の所在が見えないという意味でもある)する以上、政治的にこれらに敵対する「真の改革者」に向けてあたかも「正義」を行使しているかのごとく働くように機能してきたという視点で捉えるからだ。その偽装された「正義」というものを世論に対して恣意的に情緒的に作り上げる役割を担っているのがその「官僚たち」の「広報機関=装置」でもある「記者クラブメディア」なのである。
再度言うが、国民主権、民主主義、国民の生活が第一、の実現のために多くの人が知らなければならない真実がある。
ここまでこの陸山会事件において、検察の犯罪行為と最高検事務総局のイカサマの実態が見えてきた以上、26日の一審判決を前に開催されるこの集会を多くの人にブログ、ツイッターなど何でもいいのでコピペしてでも貼り付けて拡散を願うものの一人として少しでもお役にたてればと思った次第。小沢一郎云々の前に、この「権力の暴走」が誰にでも向けられかねず、どういう時に発動するのかという視点に立つことによって理解する人も広く増えるのではなかろうかと。都合のいい時だけ機能する法治国家(結果的に振り返ると偽装だった)では真の民主主義、米国の属国から自主自立へ、というものはいつまで経っても成しえない。特に経済的に没落する米国に抱きつかれたまま(更なる植民地化)では。
なので、ここから下は完コピですが、多くの人に知ってもらうためにと、「STOP!権力の暴走」国民大運動HPより急遽コピペしました。(恐らく許していただけるものと・・・)


以下転載。http://stop.jpn.org/?page_id=32

国民大集会

● 4月20日「STOP!権力の暴走」国民大集会
  ―
小沢一郎政治裁判の不当判決は許せない―

主催:「STOP!権力の暴走」国民大行動

実行委員会委員長 平野貞夫(日本一新の会代表・元参議院議員)

実行委員会事務局長 伊東 章(小沢一郎議員を支援する会 代表世話人)

実施日:2012420日(金)
会場:6時30分
開演:7時から

場所:文京シビックホール 大ホール

112-0003 東京都文京区春日11621

TEL.03-5803-1100
*東京メトロ丸ノ内線・南北線 後楽園駅【直結】

*都営地下鉄三田線・大江戸線 春日駅(文京シビックセンター前文京シビックセンター連絡通路【直結】

*JR中央・総武線水道橋駅>【徒歩約10分】
参加費:無料ですが、会場費等をまかなうために1口500円からのカンパを会場入口でお願い致します。

お知らせ

「STOP!権力の暴走」国民大集会

開催要領決定!

開会あいさつ

 

長谷部 英子

(ネットメディアと主権在民を考える会世話人)

 

 

 

 

司会

 

小沢 遼子

(評論家)

 

 

 

 

主催者あいさつ

 

平野 貞夫

(元参議院議員・日本一新の会代表)

 

 

 

 

基調報告

 

植草 一秀

(政治経済学者)

 

共催団体決意表明
(順不同)

 

 

陸山会 国策捜査 不当判決糾弾デモ東京

ネットメディアと主権在民を考える会

市民連帯の会

火の玉応援団

 

ゲスト発言

 

森 ゆう子

(参議院議員)

(順不同)

 

階 猛

(衆議院議員)

 

 

小林 正枝

(衆議院議員)

 

 

二見 伸明

(元衆議院議員)

 

 

宮崎 学

(評論家)

  仙波 敏郎(元愛媛県警巡査部長)

 

 

山崎 行太郎

(文芸評論家)

    

メッセージ披露     

 

 

 

 

 

 

 

集会のまとめと

閉会挨拶

 

伊東 章

(小沢一郎議員を支援する会 代表世話人)

 

シュプレヒコール

 

「小沢議員に対する不当判決は許さないぞ!」

「官僚とメディアの政治支配を許さないぞ!」

「日本に真の民主主義を実現させるぞ!」


追記
今後、追加・修正があるかもしれません。

関連情報

新規日誌4
2012/04/17new

ネット配信のお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by:stop
「STOP!権力の暴走」国民大行動実行委員会の公式番組として4月20日の「STOP!権力の暴走」国民大集会―小沢一郎政治裁判の不当判決は許せない―を以下のチャンネルで配信します。遠方の方や当日会場にお越しいただけない方はぜひユーストをご覧になって会場の熱気を共有してください。
<ユースト配信>
ユーストアドレス:http://goo.gl/U4ozx
*当該ページの下部に、動画埋め込みコードがあります。その埋め込みコード をコピーしてご自身のブログ等に貼り付けていただくと、ブロガー様はご自分のブログから大集会の模様を生配信していただくことがで きます。
ハッシュタグ:♯vocc1

http://www.ustream.tv/channel/voice-of-citizen

Live video from your Android device on Ustream


クリック頂けると大変うれしいですにほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へTwitterボタン&いつもありがとうございますにほんブログ村 政治・社会問題
2011.12.20よりツイッターまとめ部分は別のブログに移行しましたsekilalazowie twitter
大変そうなので勝手にご紹介⇒登録サイト20111227123951.jpg
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://threechords.blog134.fc2.com/tb.php/1507-762ce459
まとめteみた.【【拡散】4月20日(本日)開演19:00~「STOP!権力の暴走」国民大集会   ―小沢一郎政治裁判の不当判決】
多くの国民に知らせなきゃいけないことがある。よく「権力の暴走」という言葉を耳にするが、マスコミでば寸止めである。本当の「権力の暴走」は「政府」であり、「政府」という神輿を構成し動かしているのは「官僚」であり、「官僚」が動く基軸は各省庁縦割りの中央集権的...
該当の記事は見つかりませんでした。
光熱費
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。