Sekilala&Zowie

No one is free, even the birds are chained to the sky.


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【消費税報道】マスコミが石原親子を使う:小沢氏喚問を叫ぶ石原・町村・江田各氏の「政治とカネ」問題 NEWSポストセブン

NHKも含めたオールマスコミが石原伸晃センセの「消費税増税法案を先送りしたら野田内閣の不信任案提出」などの発言で「重大な決意」とかいうウマシカ丸出しの醜態を、さも政治家らしく見せ、小沢グループが「消費税増税法案」の反対勢力として「政治の停滞を招く」犯人扱いし、シロアリ官僚代表の野田めダメ首相の「決断できない政治」の後押しをしようとしている。


    


ブログランキング参加中⇒にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 政治ブログへ
しかし、日刊ゲンダイ(日々坦々様)によれば(当方は世論調査を端から信じていないので最近はよく把握してない)マスコミの世論調査によると、国民の6割は消費税増税案に反対だ。読売で57%、毎日は60%、産経・FNNは59・1%が、「法案成立に反対」と答えている。ということだ。NHKニュースウォッチ9の大越健介アナはもっぱらネット上では工作員扱いだが、おそらく官僚の増税路線に加担したNHKが野田首相を迎えて大越がインタビューし、そのなかで大越は「総理、党の代表という立場で、いち党員、いち議員である小沢一郎氏に党の方針に従うようにと、消費税増税に賛成するように言うべきではないか」と言っていた。その方向で一斉に各紙が伸晃アポセンセを取り上げ誘導している。が、正直、あんなので誘導されると思っているメディアはよほど国民をバカだと思っているんだろう。だからあんな中身の無い発言を意図的に取り上げる。愚弄するにも程がある。なので、少し前の記事だが、従前より指摘されていたことをまとめた記事があるので、ご存知とは思うが、ここに転載する。

小沢氏喚問を叫ぶ石原・町村・江田各氏の「政治とカネ」問題
NEWS ポストセブン 5月11日(金) http://www.news-postseven.com/archives/20120511_107107.html
 最も恐れていた事態が現実に起こってしまった――これが永田町のホンネだ。座敷牢に入れられていた小沢一郎が無罪判決を受けて表舞台に戻ってくる。すくみ上がった与野党議員は「それでも小沢は政界追放!」とヒステリックに叫ぶが、その前に自分自身の収支報告書をじっくりと眺めることをお勧めしたい。
  まずは野党。自民党の次期総裁候補の1人である石原伸晃・幹事長はこう噛みついた。
 「政治的、道義的責任は重い。証人喚問を求める」
  もし仮に「借入金の不記載」「期ズレ」が国会で説明すべき“犯罪”ならば、石原幹事長の「政治とカネ」はどうか。
  代表を務める党支部の2003年の政治資金収支報告書では、6万8000円だった講演会の会場使用料を68万円と記載し、その後数年にわたって繰越金額も誤って記し続けた。毎年数十万円も収支が合わなければ気づいて当然だが、相当ずさんな会計をしていたらしく、外部からの指摘で誤記が発覚したのは5年後。政治資金を1円単位まで精査して公表する小沢事務所では考えられないミスだ。だが、この件も報告書の修正だけでお咎めなし。
  さらに石原氏には、橋本派1億円闇献金事件(※)の日歯連から巨額の迂回献金を受け取った重大疑惑もある。2001年4月から2003年9月まで小泉内閣で行政改革・規制改革担当大臣を務めた石原氏は、日本歯科医師会の懸案だった医療規制改革にかかわる立場にあった。迂回献金の手法は、日歯連がいったん自民党の資金団体「国民政治協会」に献金。その後、党本部から石原氏(党支部)への交付金として2000~2002年で総額4000万円が環流したというものだ。 
 党本部から1000万円単位の臨時交付金は異例で、計4回の献金はすべて日歯連から支出されて2週間ほどで石原氏側にわたっていた。日歯連の元会計責任者は闇献金事件の公判で、「特定の代議士に献金しても、国民政治協会から日歯連に領収証が発行された」と迂回献金のカラクリを証言している。まさに贈収賄につながりかねない疑惑だ。
 小沢氏が政治資金で不動産を取得したことが問題ならば次のケースはどうか。 
 次期総裁選への出馬を明言している自民党の実力者、町村信孝・元官房長官は、2001年、資金管理団体「信友会」を通じて1000万円の不動産(北海道江別市)を取得し、6年後に600万円の安値で買い取って自宅にしている。不動産購入どころか、政治資金の私的流用さえ疑われるケースにもかかわらず、大メディアは報じず、捜査当局も動いていない。 
 無罪判決が出る前から、小沢氏を「無罪でも証人喚問すべき」と強く訴えた江田憲司・みんなの党幹事長も、代表を務める政治団体「憲政研究会」で2003年に840万円の不動産(横浜市)を購入している。小沢氏に対し、政治資金で不動産を買うこと自体がよくないと批判した政治家、メディアは多かったが、ならば彼らも厳しく追及すべきだろう。 
 そもそも日付や金額の間違いなど、収支報告書の修正は2011年だけでも581件に上る。そのすべての議員や会計責任者が逮捕、強制起訴され、証人喚問を求められなければ、司法府も立法府もダブルスタンダードを認めることになる。

※日歯連闇献金事件/日本歯科医師連盟から橋本派への1億円をはじめ、多くの自民党有力議員に巨額の闇献金や迂回献金が行なわれた事件。診療報酬改定など医療政策で有利な政策をとってもらうための工作資金だったとされる。
 東京地検特捜部は2004年に橋本派会長代理の村岡兼造・元官房長官を政治資金規正法違反で立件(有罪確定)したが、捜査の過程で橋本派以外にも、山崎拓氏、石原伸晃氏などへの迂回献金疑惑が発覚して国会で追及され、時の小泉政権を揺るがす大きな問題となった。
※週刊ポスト2011年5月18日号

<伸晃疑惑>

働き掛け否定、14日に報告 日歯連献金で石原国交相
2004/05/12 09:41 【共同通信】 http://www.47news.jp/CN/200405/CN2004051201003328.html
 石原伸晃国土交通相は12日の衆院国土交通委員会で、日本歯科医師会(日歯)の政治団体・日本歯科医師連盟(日歯連)から4000万円の献金を迂回(うかい)して受けたのではないかとの野党の質問に対し「事実について承知していない」、「詳細を調べて委員会に報告したい」などと述べた。14日の国交委と同理事会に、献金の有無や政治資金としての処理状況を報告する。  石原国交相は、日歯と日歯連の会長だった臼田貞夫容疑者=贈賄容疑で再逮捕=とは応援演説をしてもらうなど面識があることを認めたが「具体的に何をしてくれというような要望を承ったことはない」と、規制緩和などで働き掛けがあったことは全面否定した。  自民党の政治資金報告書によると、党本部から石原国交相が支部長を務める東京都第8選挙区支部へは、各支部と横並びの交付以外に、2000年から5回、各1000万円が交付されている。

1000万円の記載ミス認める 迂回献金問題で石原国交相
2004/05/14 02:35 【共同通信】 http://www.47news.jp/CN/200405/CN2004051401001159.html
 石原伸晃国土交通相は14日の閣議後の記者会見で、自らが支部長を務める自民党東京都第8選挙区支部の政治資金収支報告書に1000万円分の記載漏れがあったことを明らかにした。日本歯科医師連盟(日歯連)から自民党本部などを通して合計4000万円の献金を受けたと国会で質問されたことを受けて調べた結果、判明した。  該当するのは2000年に党本部から支部に交付された分で、12日に東京都選管で訂正した。石原国交相は「選挙の年でもあり、会計担当者が交代したばかりでミスが起きた。担当者を厳重注意した」と話した。  さらに、石原国交相は「日歯連からは(献金を)受け取っていない。自民党からの交付金だ」とあらためて否定した。  また石原国交相は、衆院国土交通委員会の理事会に14日、交付金の流れを裏付ける資料として支部の収支報告書を提出。

さらには、再掲載:森ゆうこ議員の発言
「政治資金規正法で、何故これだけが虚偽記載と言われるのか。総務省に届け出だけでも年間多い時で500件、政治家から修正の申告がある。それはそのまま認められている」
「例えば、石原伸晃自民党幹事長は日歯連のお金で指摘され、2千万円引き出しに入っていたと言って修正で済ましている」
「生方さんは選挙資金の報告、40万円を虚偽記載だと指摘を受け、これも修正申告で受け入れられている」
「数え上げればきりがない。小沢さんの事について説明責任という人に限って、自分達はそういうお金を修正してもらっている。検察にこいつはやってやると言われなければ大丈夫なんていうのはおかしい。しかも小沢さんは表に出し報告しているお金についてなんだかんだ言われている」
伸晃センセはおやじの暴言妄言には目を耳をふさぐが、あの鉢呂氏が大臣の時に発した「死の町」や「放射能つけちゃうぞ(産経の捏造)」は万死に値すると言っていたな。この記事が指摘している。

鉢呂発言を「万死に値する」とした伸晃よ、慎太郎発言はいいのか?
日刊SPA!2011.09.14 ニュース http://nikkan-spa.jp/57413
暴言批判を逆手にとったかのような最新刊『新・堕落論 我欲と天罰』(11年7月、新潮新書)
「死の町」「放射能つけた」発言でソッコー辞任に追い込まれた鉢呂前経産相。マスコミの大バッシングに加え、自民党の石原伸晃幹事長も「万死に値する」と批判した。でも、ちょっと待ってくださいな。これが「万死に値する」なら、一億回死んでも追いつかないぐらいの暴言を吐きまくってる政治家がいるんじゃない?
そう、石原伸晃氏の父、石原慎太郎都知事、その人である。いったいどれほどの暴言を吐いてきたか、ほんの一部だが振り返ってみよう。
まず記憶に新しいのは、あの「天罰」発言。震災発生からわずか3日後の3月14日に、「日本人のアイデンティティーは我欲。この津波をうまく利用して我欲を一回洗い落とす必要がある。やっぱり天罰だと思う」と言い放った。伸晃氏の言う「被災者を傷つけた」という点では、こっちのほうがはるかに破壊力あるだろう。
このときは選挙前だったため一応謝罪したが、障害者や同性愛者への差別発言も枚挙にいとまない。重度障害者の療育施設視察後の会見(99年)で「ああいう人ってのは人格あるのかね」と人間の尊厳を根本から否定。「テレビなんかにも同性愛者の連中が平気で出るでしょ。日本は野放図になり過ぎている」との発言の真意を問われれば、「(過去にサンフランシスコで)ゲイのパレードを見ましたけど、見てて本当に気の毒だと思った。男のペア、女のペアあるけど、どこかやっぱり足りない感じがする。遺伝とかのせいでしょう。マイノリティーで気の毒ですよ」と解説(10年)。自らの偏見を包み隠さず言葉に出す素直さは、育ちの良さゆえか。
中国人や韓国人に対する差別&侮辱発言を挙げればキリがないが、ヨーロッパの国に対しても都知事は平等に差別&侮辱する。
「フランス語は数を勘定できない言葉だから、国際語として失格しているのも、むべなるかなという気もする」(04年)
これが首都大学東京の支援組織の設立総会の祝辞の中の発言だというのだから、やはり常人とはセンスが違う。芥川賞作家だけに日本語には誇りを持っているようで、「ジェンダーフリー」という言葉について「日本なんだから英語使うことねえんだよ、わけのわからない英語をね。(略)おじいさん、おばあさんはわからんよ、そんなものは。日本語でやってくれ、日本語で」(06年)とバッサリ。
一方で、いじめが原因の自殺予告について「こらえ性がないだけでなく、ファイティングスピリットがないと、一生どこへ行ってもいじめられるんじゃないの」(06年)、震災後の原発再稼働が困難な状況について「日本人ってのは、原子力に関しては非常に特異なセンチメントを持ってますからね、非常にトラウマ持ってますから。原爆で」など、言葉の端々にやたら横文字を織り込むのは、あふれる教養の賜物か。
ほかにも「ババア発言」「木っ端役人発言」「ざまあみろ発言」など、どう考えても鉢呂発言のはるか上をいく大暴言を連発しながら、さほどのバッシングも受けず、辞任もしないどころか、さらに五輪まで誘致しようというのだから、さすが鉢呂氏とは器が違うと言うしかない。
いくら「万死に値する」発言を繰り返してもビクともしない石原都知事。こんなタフなリーダーを戴く東京都民は幸せだなあ(棒読み)。

マスコミもたいがいにしてほしい。特にNHKが本当に醜悪でろくでもないクズ番組を連発している(極稀にいい番組←これ中立公正偽装のため)。
日隅弁護士のブログを是非、参照してほしい。
ギリシャやフランスの選挙をなぜ日本のマスメディアは詳しく報じないのか。なぜ世界情勢をきちんと正確に伝えないのか。それは日本国民にその内情を知られ、逆に緊縮財政、対米追従、グローバル資本、新自由主義、今目先で言うところの<消費税増税>を進めようとしていることに反対されては困るから。困るのは官僚であり、財界であり、それに阿る政府でありマスメディアであり、さらにはなんといっても米国。しかし、ギリシャやフランスは米国主導のグローバル金融資本から脱却する方向へかじを切った。ギリシャやフランスだけでなくそうした深刻化した格差や失業問題は世界中で起こっていて、もちろん米国も。
では、日隅さんのブログから一部抜粋。【ギリシア人は事態が分かっていないお気楽民族なのか?!~その報道で得するのは誰?】http://yamebun.weblogs.jp/my-blog/2012/05/%E3%82%AE%E3%83%AA%E3%82%B7%E3%82%A2%E4%BA%BA%E3%81%AF%E4%BA%8B%E6%85%8B%E3%81%8C%E5%88%86%E3%81%8B%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%84%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%8A%E6%B0%97%E6%A5%BD%E6%B0%91%E6%97%8F%E3%81%AA%E3%81%AE%E3%81%8B%E3%81%9D%E3%81%AE%E5%A0%B1%E9%81%93%E3%81%A7%E5%BE%97%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%AE%E3%81%AF%E8%AA%B0-1.html
ギリシャ市民に支持された野党が掲げた公約は、
主な公約は、NATOからの脱退とNATO基地の閉鎖、対外債務の返済の猶予、民営化を元に戻す、銀行の国有化、消費税を廃止し、富裕層への課税率を75%とする、というものだ(ロイター配信の英文記事※1)
フランスオランド社会党政権が掲げた公約は、
緊縮財政からの脱却を基本に、①「ユニバーサルバンキング」型の仏銀行業界の改革(リテール事業と投機的事業の分離)、②金融取引税を導入、銀行の利益に対する税率を15%引き上げ、③アフガンからの撤退、④6万人の教職員増員、⑤15万の政府関連職の創出などだ(※2、※3)。
消費税関連報道で言えば、ここ
フランス大統領選挙とギリシャ総選挙で消費税(付加価値税)増税拒否の審判が下りました<経済壊す消費税増税 一挙5%アップ 世界でも異常>(しんぶん赤旗



クリック頂けると大変うれしいですにほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へTwitterボタン&いつもありがとうございますにほんブログ村 政治・社会問題
2011.12.20よりツイッターまとめ部分は別のブログに移行しましたsekilalazowie twitter
大変そうなので勝手にご紹介⇒登録サイト20111227123951.jpg
関連記事

ブログランキング参加中⇒にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 政治ブログへ


Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://threechords.blog134.fc2.com/tb.php/1562-2521ee43
まとめtyaiました【【消費税報道】マスコミが石原親子を使う:小沢氏喚問を叫ぶ石原・町村・江田各氏の「政治とカネ」問題 NEWSポストセブン】
NHKも含めたオールマスコミが石原伸晃センセの「消費税増税法案を先送りしたら野田内閣の不信任案提出」などの発言で「重大な決意」とかいうウマシカ丸出しの醜態を、さも
該当の記事は見つかりませんでした。
光熱費
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。